[事務スタッフ募集]たんえん非常勤スタッフ(パートタイム)を募集します

〜兵庫県丹波市で、中山間地のこれからの地域づくりに、人づくりにともに取り組みませんか〜

●募集人数 1名

●業務内容 
当法人の事務作業全般(能力に応じて、会計や経理、労務事務)のほか、丹波市市民プラザ・市民活動支援センターの管理にかかる事務作業。事務が主たる業務であり、企画や地域活動支援や調査研究の業務には従事しません、ただし、関心があってご自身の能力開発に意欲がある方は相談の上、従事していただくことも可能です。

●雇用条件・福利厚生
・雇用形態  正規職員(勤務開始日:2022年12月1日以降 当初3ヶ月は試用期間)
・勤務日数  週16時間程度(希望により週2日または3日)
・休  日  原則月曜日(月1回は勤務あり)のほか、シフト制による。
年末年始6日間、規程に基づく有給休暇
・勤務時間  9時30分〜18時30分のうちで8時間/日以内 週2〜3日
・給  与  時給1,100円〜1,300円の範囲で経歴・スキルにより、決定
・賞  与  有(年最大月給3.0ヶ月分、今年度は夏季賞与支給済/年度末に1.5ヶ月以内予定)
・手 当 等  通勤手当・通信費手当・扶養手当 等
・社会保険  加入(労災保険)

●勤務場所
主に丹波市氷上町本郷丹波ゆめタウン2階 丹波市市民プラザ

●求める人材像
これからの中山間地での地域づくりについて関心があり、人や組織との丁寧なコミュニケーションを取ることができる人。また、事務仕事を丁寧かつ誠実に行うことができる人。 年齢・性別・学歴専攻等は問いません。
必須スキル
Word・Excel・PowerPoint等の基本的なアプリケーション、グループウェアやオンラインツール等を使用することから、パソコンやスマホの基本的な操作には慣れていること。

役立つスキル(歓迎するスキル)
NPO法人や市民活動団体・ボランティアグループの運営・スタッフ経験
会計や経理事務経験/秘書業務経験

●応募方法
以下の応募先までメールで、必要書類を添えてご応募ください。なお、募集・選考は随時行っていますので、すでに採用が決まっている場合もあります。ご了承ください。

●応募時必要書類
・履歴書
・職務経歴書

●採用までの流れ
・書類選考
・初回面接
・最終面接

●問い合わせ・応募先
特定非営利活動法人丹波ひとまち支援機構 代表理事 戸田幸典 / 事務局長 一宮祐輔
Mail:saiyou@tam-en.org 電話・郵送でのお問い合わせは受け付けていません。電話を希望される方は一度、メールをお送りください。

以上

 特定非営利活動法人丹波ひとまち支援機構(通称たんえん)は、2020年10月に設立した、丹波市域を中心に、これからの中山間地の持続可能な地域づくりを、地域自治組織や市民活動団体の支援、生涯学習の推進、調査研究を通して貢献する地域支援・中間支援組織です。法人ミッションや設立背景はこちらもご覧ください(https://tam-en.org/haikei/

 たんえんは、丹波市市民プラザ・市民活動支援センターの指定管理者として、市民活動・地域自治組織の支援を行うだけでなく、生涯学習事業に取り組んでいます。また、事業エリアは、丹波市を中心に、兵庫県但馬地域(朝来市)、西播磨(佐用町)・中播磨地域(姫路市)や北播磨地域(多可町)等でも同様の事業に取り組んでいます。また、ローカルコミュニティシンクタンクとして、市民活動や集落等の調査研究事業に取り組んでいます。

2022年10月現在、有給スタッフは8人(うち1人はリモートワークで従事)で、男女同程度、年齢は30代前半〜40代後半となっています。たんえんの事業内容は、法人ウェブサイトのほか、丹波市市民活動支援センターのウェブサイトもご覧ください。(https://tam-en.org/)(https://www.tamba-plaza.jp/ccac/

先日スタッフ視察研修旅行で訪れた島根県にて。山上からの朝日を背景に。

Categories:

Comments are closed